ダイヤモンド?誕生石?人気の婚約指輪

オリジナルデザインもあり!?婚約指輪に誕生石を!


婚約指輪といえばダイヤモンドというイメージが一般的ですよね?しかし、今では、誕生石の婚約指輪をオーダーメイドして贈るのも人気を高めています。誕生石はパワーストーンでもあり、「自分の生まれた宝石を身につけることで運気が上がる」ともいわれています。ダイヤモンドのデザインがどうも気に入らないとか、一般的すぎてつまらない、そんな風に思っている方もいるのではないでしょうか? 誕生石の場合は、ダイヤモンドのように硬度が高くないものや、耐久性に優れないものもあります。そのため、誕生石のデザイン性を損なわないように、裏面に小さく埋め込むデザインが人気となっています。また、ダイヤの横に小さく誕生石を添えるデザインもあり、そのオリジナル性も人気です。



やっぱりダイヤモンドがいい!女性の憧れダイヤモンド!


婚約指輪の定番といえばダイヤモンドです。そこには、「硬く、永く続く愛」という意味が込められてダイヤモンドが選ばれています。子どもの頃に、お母さんのキラキラ輝くダイヤモンドの婚約指輪を見せてもらって憧れた経験はありませんか?やはり、ダイヤモンドは女性の憧れであり、永遠を誓った男性から贈られたいと思う方が多いと思います。 男性も、良いものを贈りたいという気持ちから、ダイヤモンドの婚約指輪は今でも圧倒的な人気となっています。普段は身に付けられないようなものをプレゼントされると、やはり感動も大きいですよね?女性は綺麗なものを身につけることで、より一層美しくなります。時代を経ても人気の高いダイヤモンドを身に付けて、永遠の愛を誓ってください!